グレンコ・アンドリーさんの『ウクライナ人だから気づいた日本の危機』の装丁を担当しました。

当初、「ウクライナは日本人にあまり馴染みがないから…」と
編集さんとどういうデザインにするか悩んだ末、
ウクライナ国旗から色を選びました。

そんな矢先、本書を百田尚樹さんが紹介した途端にAmazonでの順位が伸び
グレンコ・アンドリーさんの知名度も飛躍的に伸びました。

「プーチンは柔道をやるから」レベルで「日本にとって良い人かも」と
思っているような人たち(自分も含む)に向けて警鐘を鳴らす1冊です。